ロケットガール養成講座 開放機構班

アクセスカウンタ

zoom RSS 分離機構周辺の問題について

<<   作成日時 : 2007/02/22 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みっちゃん@つくばです。

いろいろ分離機構周辺に、問題があるようですね。

私は、こういうのを考えてました。

画像


まだ、他の班の人たちと誤差があるかもしれませんね;

それから、今ある問題についてですが、質問をしたいと思います。

1)カプラーを二重にするとカンサットが放出できない

トミーさんが書いてくださったような底上げにしてカプラーをふっとばす仕組みですが、カプラーは、上のイラストのように分離するノーズコーン側の機体に二重にしたカプラーがついていないと意味がありません。
押し出す側に、開放機構から力を与えないといけないからです。

>カンサット班のみなさま
カンサットの外径はいくつですか?
また、外径によって放出できないというのであれば、その縮小は可能でしょうか?

また、カプラーは、多少であれば内側を削ってもいいと思うのですが。。。
どうでしょうか?>筑波大TRC-1開発&運用メンバー

2)カンサット放出地上試験について

28日に行われる予定のカンサット放出地上試験についてですが、翌日からテスト週間のため、私は秋田に行くことができません。
開放機構・TRC-1の運用については、前回秋田へ行ったときに少しお伝えできたかと思いますが、この装置は大変取り扱いが危険であるため、しばらくは、TRC-1の運用トレーニングをきちんと積んだものによる管理下での取り扱いをお願いしたいと思います。

こちらの放出試験について、どのような方法で行うのか、教えてもらえると助かります>首相

分離機構に関してのお問い合わせは、私までお願いします。

ささぱんさんも書いてましたが、全国から集まって作業するのには、本当に大変ですよね。
メーリングリストは最近、やりとりが活発になってきて、とってもいいことだと思います!

次は、3月の8-9日に秋田に行く予定です。
どうぞよろしくお願いします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
分離機構周辺の問題について ロケットガール養成講座 開放機構班/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる