アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ロケットガール養成講座 開放機構班
ブログ紹介
秋田のロケットの開放機構のブログですが何か問題でも!?
zoom RSS

秋田は雪でした。

2007/03/11 23:40
みっちゃん@つくばです。
修学旅行中の首相に代わって報告をします。

8日、9日と秋田大学に行ってきました。
今回の目的は、分離機構TRC-1の運用トレーニングです。

8日は、首相、ハスキー、私に、カンサット班のえりつとらんらんも加わってもらってTRC-1の運用について一通りレクチャーしました。
この日は、TRC-1を実際に動作させ、野外でカプラー(ロケット接続用のパーツ)を吹き飛ばすまでの動作試験を行いました。
分離機構の運用中は、危険なので運用者と周りにいる人は、ヘルメットを着用してもらい、かなり緊張した空気でした。
前にも言ったけど「指もふっとばせる」威力なので…運用に携わる人は、本当に注意してください!
カプラーの放出では、分離機構の力強いうちだしが確認できました。
かかった時間は、16:00〜18:00までの2時間くらい。
説明しながらだったので、ちょっと長くかかってしまいました。

そして、9日。
今度は首相とハスキーだけで、前日に行ったカプラー吹き飛ばし動作試験までの運用をしてもらいました(私は、監督してました)。
前日に行ったレクチャーをきちんと覚えて、二人とも安全な運用が出来ていたと思います。
これなら、本番も大丈夫ですね☆

この日も、勢いよくカプラーが打ち出させる様子が確認できました。
この日は、13:15開始で、全ての行程を終えるまでに1時間30分弱と前日かかった時間よりも早く終わりました。

課題になる点も見つかりました。
私たちが用意した運用の手順書の見直しが必要かな〜と思います。
ロケット打ち上げ本番は、かなり気持ちに余裕がなくなってくると思いますので、極力手順書を1枚に収めたいですね。
あと、順番ももうちょっと考えたほうがいいかもしれません。
こっちで検討してみましょう♪

近々、分離機構TRC-1運用手順VTRも完成する予定なので、出来上がり次第DVDを送りたいと思います。
秋田の方々は、このDVDと手順書を見て、打ち上げまで、トレーニングを積んでください!

これから、打ち上げまでの予定は、
・本番用のショックコードを想定したカンサットキャリア製作
・その放出実験
・タイマー回路製作
・タイマー回路動作試験
・タイマー回路&TRC-1動作試験
・カンサットキャリア&TRC-1動作試験
・TRC-1&カンサットキャリア&タイマー回路動作試験
ってなところかなぁ。

…試験をかなり多くやってもらうことになりますが、ロケット打ち上げに試験は欠かせません!
機体班、カンサット班と密に連絡を取り合いながら、進めてくださいね♪

さらに、プロマネである首相には、シゴトが増えてくることです。
秋田に行ったときにお願いした、ロケットのシーケンスを分かりやすく絵にしてみてください♪
できたら、ロケットガール部屋に貼っておいてね☆

では、長くなりましたが、報告終わりマース。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


どうなってますか〜?

2007/03/03 13:09
みっちゃんです。
テスト勉強に飽きて記事投稿〜。

あまり秋田に行けない私の代わりを引き受けてくれてありがとう!>えりつ

しっかり、えりつたちから回路製作を習ってください。
あと、おもしろそうな加工法をつかってキャリアを製作中とのことで、来週秋田に行くのを楽しみにしています!>首相&ハスキー

えっと、よかったらカンサットキャリアを紹介してもらってもいいかな?
写真とかイラストとか文章とか何でもいいので、見せてもらえると嬉しいです。

試験結果も気になります。
28日の様子もどうだったのか、あわせて教えてくださいな。

ちなみに、このblogは、前の記事にコメントをくれてるけどTRC-1開発者のIntoくんや運用に携わってくれている浅井くんも、チェックをしているみたいです。
私ももちろんだけど、かなりロケットガール養成講座での打ち上げを心配するとともに、とても楽しみにしてくれています。

私から、どうなってると伝えるよりも、秋田大のメンバーや首相はじめとするロケットガールズからの報告をしてほしいな、って思います☆
よろしくお願いします!

ではでは〜。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


おじゃまします

2007/02/28 06:08
こんばんは、えっちゃんです。
ウソです、えりつです(帰レ

みっちゃんが3月8日まで来られないので、それまで私がみっちゃんの代わりをすることになりました〜!

ということで、いきなりカンサットの話になるんですが・・昨日カンサットの径を測ってみたら9.2cmじゃなくて8.2cmでした。けっこう余裕〜(笑

なので、カプラー二重とか三重だとかいう問題は丸々OK?・・みたいなそんな感じです。
でもって昨日はハスキーと首相がカンサットのキャリアを作ってたみたいです。
アクリル板をあたためて加工するという面白そうなやつで!


あと回路図が来たのでそっちの方もやっちゃいましょう。
でも、もしかしたらカンサット班と同じマイコン使うかもしれない(?)ので、数足りるかな・・?
もう一つ買ってもいいのだろうか・・。






---
首相ガンバれ〜!(+ ̄∀ ̄)ノ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


首相です(◆・3q`)

2007/02/27 23:10
こんばんは〜

今日は明日の分離試験に向けての
準備をしました

レスラー方式……成功するといいなあ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


分離機構周辺の問題について

2007/02/22 14:45
みっちゃん@つくばです。

いろいろ分離機構周辺に、問題があるようですね。

私は、こういうのを考えてました。

画像


まだ、他の班の人たちと誤差があるかもしれませんね;

それから、今ある問題についてですが、質問をしたいと思います。

1)カプラーを二重にするとカンサットが放出できない

トミーさんが書いてくださったような底上げにしてカプラーをふっとばす仕組みですが、カプラーは、上のイラストのように分離するノーズコーン側の機体に二重にしたカプラーがついていないと意味がありません。
押し出す側に、開放機構から力を与えないといけないからです。

>カンサット班のみなさま
カンサットの外径はいくつですか?
また、外径によって放出できないというのであれば、その縮小は可能でしょうか?

また、カプラーは、多少であれば内側を削ってもいいと思うのですが。。。
どうでしょうか?>筑波大TRC-1開発&運用メンバー

2)カンサット放出地上試験について

28日に行われる予定のカンサット放出地上試験についてですが、翌日からテスト週間のため、私は秋田に行くことができません。
開放機構・TRC-1の運用については、前回秋田へ行ったときに少しお伝えできたかと思いますが、この装置は大変取り扱いが危険であるため、しばらくは、TRC-1の運用トレーニングをきちんと積んだものによる管理下での取り扱いをお願いしたいと思います。

こちらの放出試験について、どのような方法で行うのか、教えてもらえると助かります>首相

分離機構に関してのお問い合わせは、私までお願いします。

ささぱんさんも書いてましたが、全国から集まって作業するのには、本当に大変ですよね。
メーリングリストは最近、やりとりが活発になってきて、とってもいいことだと思います!

次は、3月の8-9日に秋田に行く予定です。
どうぞよろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


怒涛の五日間

2007/02/22 02:33
どうも!ハスキーです。

先週末、金曜日から火曜日にかけて怒涛の五日間を過ごしました。。

正直、ちゅかれた。。。

まぁ開放機構班の活動はというと、28日に地上分離実験(缶サット放出機構中心)を執り行うことになりました。実験は開放機構班が機体製作と缶サット班の協力の下行います。

首相に当日までに各班が行う作業の割り当てを現在作ってもらってます。

ガンバルンバでフンバルンバ!

そういえば今日、ロケットガールのアニメが放送開始されました!
安川という人物の声がプラネテスのハチマキの声で、、良いんですが、、性格が真反対なのにしゃべり方が同じで混乱しますた。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


生活スタイルが普通の人より少しずれてて、朝の三時に起きて夕方には眠くなっちゃうハスキーですよ。

2007/02/13 02:28
どうも!ハスキーだよ〜!!

え〜この度、2/11・12と開放機構班の活動をがっつり進めさせてもらいました。今回は筑波からみっちゃんが来てくれるので、久しぶりに首相とみっちゃんと僕とで三人そろった活動が出来ました。

初日には、今回使用する開放機構の動作チェックを行いましたが、とにかく強そうでした!
重さが1.4s、かかる力が2385Nという資料には目を通していたのですが、百聞は一見にしかず!すごい迫力です!!
この、開放機構を取り扱うのには細心の注意が必要で、下手なことをすると「指が飛ぶ」とかみっちゃんが言ってました。コエー...(((・Д・)))...

二日目は午前から首相も来られたので、みっちゃんと「プロマネとは」的な話し合いをしていました。
僕はと言うと燃焼班をちょいちょい手伝っていました。。

こんな感じでしたが二日とも、夕方四時くらいから猛烈に眠くなってしまい、自分の生活スタイルを悔やみました。おわり

※今回の活動の様子は動画で公開するので、是非見てね!!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


開放機構をご紹介♪

2007/02/06 19:51
あ、ども。
初投稿のみっちゃんです

今日は、分離機構をちょっとだけご紹介しようと思います

さて、今回のロケットガール養成講座で使う予定の開放機構は、こちら
画像


こんな感じのが分離機構です。
これには、TRC-1という名前がついています。

分離機構は、バネの力を使って、ロケットをふたつに分離させ、パラシュートを引き出すための装置です。
今回は、缶サットの放出にもチャレンジしますが、うまくこのTRC-1のしくみが使えるといいなぁと思います

まだ秋田には持っていてないのですが、首相とハスキーくんには11日に実物とご対面してもらう予定です
というわけで、週末、秋田に行くのが楽しみです

では、また
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


ハジメマシてハスキーです。。

2007/02/06 17:28
こんにちは!!秋田大のハスキーです!活動報告をさせてもらいます!

先週の土日にジジ、ささぱん、しょこたんの県外組が来てくれました!ということで機体、燃焼、缶サットの活動をここに来て、がっつり進めちまおう!!ってな週末でした。

今回のぼくの仕事は、開放機構!ではなくて、燃焼の手伝いをさせてもらいました。
燃焼しない燃焼実験(通称シャドー燃焼実験)をやると言うことで、男手が必要&秋田大の燃焼班との理由で僕に白羽 の矢が立った訳です。
去年の夏ぐらいには、頻繁にGSE(地上燃焼支援装置)をいじる機会があったんですがここ最近はめっきりで、、ということで久しぶりにセカセカ頑張りました!

それで、結果はと言うと、、、、失敗しましたwww

勘が鈍ってたんですかね〜〜wおまけに、N2Oで冷えたランチステム(ガスを注入するヤツ)で左手を凍傷しそうになるとか踏んだり蹴ったりでした!ガールたちのいい反面教師になれたと思います!

それで、驚くことにテレビ(しかも全国ネット)の取材の方が来てくれました!二人ともいい人で色んなお話を聞けて楽しかったッス!

僕の感想として全体的に今回の活動で、プロジェクトがじんわり進行した印象を受けました。来週の日曜&月曜日には我らがみっちゃんも秋田に来てくれるので、我らが開放機構班もやっちゃうよ〜〜〜!!!!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


− タイトルなし −

2007/02/01 21:14
今日はキッチンタイマーを作りました
はんだごては難しい

まだ完成してないけど土曜日?続きをやろうと思います

動くといいなあ
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


さむ〜い!!

2007/01/14 15:09
首相です
今日はモデルロケットを作りました
細かい作業がいっぱい・・・
なんとか完成させることができました
打ち上げるときは寒すぎて凍りました
うまくいきましたあああ


これからも頑張っていこうとおもいました
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


月別リンク

ロケットガール養成講座 開放機構班/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる